Last Update

【一人でも安心】札幌でオススメのクラフトビールが飲めるお店【随時更新】

写真:月と太陽Brewingのクラフトビール飲み比べセット

クラフトビール大好きなTake4(@takeshi335)です。

飲みに行く=クラフトビールのお店というくらい、毎週新たなビールを飲み歩いています。

そんな自分が、地元札幌でクラフトビールが飲めるオススメのお店をピックアップしましたよ。

こんな人のお役に立てそう!

  • 札幌でオススメのクラフトビールのお店を知りたい。
  • 札幌で一人でも入りやすいクラフトビールが飲めるお店を知りたい。
  • 札幌に行く予定があるけど、どこでクラフトビールが飲めるかわからないので知りたい。

自分も一人で飲みに行くことも多いので、どのお店もお一人様でも安心ですよ!

月と太陽BREWING(ブルーイング)本店

写真:月と太陽Brewingのビール

札幌市内を流れる創成川の東側に、創成川イーストと呼ばれる地域があります。

その片隅にあるのが月と太陽BREWING

お店の入口左手には、ビールの醸造設備が見えます。

何を隠そう、月と太陽BREWINGは自家製クラフトビールを作っているブルーパブなんです。

店内に入ると、木のテーブルやイスが並び、BGMにブルースが流れる落ち着いた空間。

つながっているビールは、自家製ビールと他の醸造所のビール(ゲストビール)を含む10種類+1種類です。

+1種類は、通称11番と呼ばれている秘密のビール。

何がつながっているかは、日によって違うので、スタッフさんに聞いてみてください。

自家製クラフトビールも次々と新作がリリースされるので目が離せません。

また、何を頼んでよいか迷ってしまう人は、3種類もしくは全種類の飲み比べセットもあります。

さらに、ビール以外にフードメニューも充実していて、旬の食材を活かした料理もオススメ。

写真:月と太陽Brewingのカルパッチョ

店名 月と太陽BREWING(ブルーイング)
住所 札幌市中央区南3条東1丁目3番地
営業時間 16:00〜22:00(フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
※7〜9月の土日祝日は15:00〜22:00
定休日 不定休
電話番号 011-218-5311
URL 公式サイト
http://moonsunbrewing.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/msbrewing/

月と太陽BREWING(ブルーイング)miredo(ミレド)店

写真:月と太陽BREWINGの入り口

前述の月と太陽BREWINGの2号店です。

2020年6月に札幌市内中心部にオープンした商業施設、miredo(ミレド)の1階にあります。

本店と同じく旬の食材を生かした料理と、10種類のクラフトビールを提供。

写真:月と太陽BREWINGのビール

写真:写真:月と太陽BREWINGの料理

ごぼうとれんこんのフリット

本店のよさは引き継ぎつつも、ステーキ丼やフォーなどのミレド店にしかないメニュー、本店とは違うビールを出しているのも特徴的ですね。

また、お昼から営業しているので、ランチ利用や昼飲みもできますよ。

店名 月と太陽BREWING miredo店
住所 札幌市中央区北3条西3丁目1番地 miredo 1F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.フード 21:00 ドリンク 21:30)
定休日 なし
電話番号 011-252-7566
URL 公式サイト
http://moonsunbrewing.com/
Instagram
https://www.instagram.com/moonsunbrewing_2nd/

Beer Bar NORTH ISLAND(ビアバーノースアイランド)

写真:Beer Bar NORTH ISLANDのビール

札幌の隣町、江別市に醸造所があるNORTH ISLAND BEER(ノースアイランドビール)の直営ビアバーです。

醸造所は江別ですが、直営のビアバーは札幌の中心部にあるので、ご安心を。

お店はビルの最上階にあるので、エレベーターに乗ります。

エレベーターを降りると、ワンフロアがすべてお店なので、初めて来る人はちょっと戸惑うかもしれませんね。

でも、そのまま奥に向かえば、丁寧なスタッフさんが案内してくれますよ。

つながっているビールは、NORTH ISLAND BEERの6種類と期間限定ビール、ゲストビールを含む12種類です。

さらに、フードも充実。

写真:Beer Bar NORTH ISLANDのレンズ豆とじゃがいもと豚バラジンジャー煮込み

また、ビルの最上階なので、窓際の席は眺めも楽しめます。

写真:Beer Bar NORTH ISLANDでの昼飲み

店名 Beer Bar NORTH ISLAND(ビアバーノースアイランド)
住所 札幌市中央区南2条西4丁目10-1 ラージカントリービル10階
営業時間 月〜土 17:30〜23:30
日 15:00〜22:00
※L.O.はフードが閉店1時間前、ドリンクが閉店30分前
定休日 年末年始
電話番号 011-251-8820
URL 公式サイト
https://northislandbeer.jp/beeabar/
Instagram
https://www.instagram.com/beerbarnorthisland/

モヤモヤベース

写真:モヤモヤベースの店内とビール

創成川イーストにある二条市場の向かいには、飲食店がたくさん入ったビルが並んでいます。

その中の一つ、M’S二条横丁。

モヤモヤベースは、M’S二条横丁の2階に入っています。

お店のドアを開けると、カウンター4席と2人用のテーブル席が2つ。

一人でも気軽に入りやすい雰囲気です。

そして、つながっているビールは5種類(時々6種類)。

5種類と聞くと、「え?少なくない?」と感じるかもしれませんが、あなどれません。

どれも札幌ではほとんど見かけない、めずらしいビールばかり

写真:モヤモヤベースのタップリスト

ちなみに、フードはおつまみなど軽食がメインです。

店名 カフェ&クラフトビール モヤモヤベース
住所 札幌市中央区南2条東1丁目1-6 M’s二条横丁2F
営業時間 14:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日 不定休
電話番号 011ー839ー3289
URL ブログ
http://moyamoyabase.jugem.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/moyamoyabase/

以前に、別記事で詳しく紹介させていただきましたので、よろしければ下記もご覧ください。

クラフトビア食堂VOLTA(ボルタ)

写真:クラフトビア食堂VOLTAのビール

すすきの駅から少し西に歩いたところに、観覧車が見えるビル(ノルベサ)があります。

そのノルベサから、さらに西に向かったところにあるのがVOLTA(ボルタ)

お店の入口前にはテラス席もあり、夏場は外の席でもビールが楽しめます。

VOLTAはビアバーというよりは、居酒屋ですが、つながっているビールのラインナップは16種類です。

北海道やアメリカのポートランドのクラフトビールをメインとしつつも、中部・関西地域のクラフトビールも。

かなり個性的なラインナップが揃います。

写真:クラフトビア食堂 VOLTAのタップリスト

店名も「食堂」というだけあって、フードメニューも自慢の肉料理を中心に充実

写真:クラフトビア食堂VOLTAのザンギ

店名 クラフトビア食堂 VOLTA(ボルタ)
住所 札幌市中央区南4条西6丁目8-3 晴ばれビル1F
営業時間 月~金・祝前日 17:00~翌3:00(料理L.O. 翌2:00 ドリンクL.O. 翌2:30)
土 15:00~翌3:00(料理L.O. 翌2:00 ドリンクL.O. 翌2:30)
日・祝日 15:00~翌0:00(料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日 年末休業 12月31日〜1月1日
電話番号 050-5285-8897

こちらも以前に別記事で少し紹介させていただきましたので、よろしければ下記もご覧ください。

ビアパブ・ひらら

地下鉄南北線で真駒内方面に向かうと、澄川駅があります。

その澄川駅から歩いてすぐの住宅街にあるお店がビアパブ・ひらら

自家製の澄川麦酒が6〜7種類とゲストビール1〜2種類の8種類がつながっています。

写真:澄川麦酒のインペリアルスタウト

写真:ビアパブ・ひららのビールメニュー

ビールは樽代わりなので、行ったタイミングで変わります。

アットホームな雰囲気がホッとする空間です。

軽めのおつまみなども頼むことができますよ。

ちなみに、自家製の澄川麦酒は、元々ビアパブ・ひららの中で醸造されていました。

そして、2020年4月から醸造所のみ、同じ市内の西岡に移転しています。

西岡に移転する前に醸造体験と見学に行かせてもらいましたので、ぜひ下記もご覧くださいね。

店名 ビアパブ・ひらら
住所 札幌市南区澄川4条3丁目4-6
営業時間 火〜金曜日 18:00〜23:00(L.O.22:45、フード提供22:00まで)
土日祝 15:00〜22:00(L.O.21:45)
定休日 月曜日
電話番号 011-807-4565
URL 公式サイト
http://bar-hirara.com/
Facebook
https://www.facebook.com/PubHirara.Sumikawa/
Instagram
https://www.instagram.com/beerpub.hirara/

ビアバー・ひらら

写真:ビアバー・ひららのビール

札幌の中心部、大通駅から少し南に歩くと見えてくる狸小路商店街。

ビアバー・ひららは、狸小路の6丁目にあります。

飲食店がたくさん入っているビルの3階奥です。

お店のドアを開けると、ウッディな内装に、立ち飲み席がメインのこじんまりとした雰囲気(イスとテーブル席も少しあります)。

お会計は、先払いのキャッシュオン式で、気さくなスタッフさんが迎えてくれますよ。

つながっているビールは、自家製の澄川麦酒が5種類とゲストビール1種類の6種類

ちなみに、自家製の澄川麦酒は、前述のビアパブ・ひららと同じ澄川麦酒醸造所で作られています。

フードは、軽めのおつまみから、カレーなどお腹にたまるメニューまで揃っているのがありがたいですね。

写真:ビアバー・ひららのチリビーンズ

店名 ビアバー・ひらら
住所 札幌市中央区南3条西5丁目14 三条美松ビル3F
営業時間 月〜土 17:30〜23:00(22:30 L.O.)
定休日 日(イベント対応などで月に数回臨時休業あり)
電話番号 011-211-6676
(立ち飲みスタイルのため予約不可)
URL 公式サイト
http://bar-hirara.com/
Instagram
https://www.instagram.com/beerbar_hirara/

こちらも以前に別記事で詳しく紹介させていただきましたので、よろしければ下記もご覧ください。

BEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ)

札幌の中心部にある大通公園を西に向かうと、地下鉄東西線の西11丁目駅が見えます。

BEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ)までは、西11丁目駅から歩いて5分かからないほどの距離

店内は外から中が見える開放的な雰囲気です。

また、天気がよい日は外席で飲むこともできます

つながっているクラフトビールは国産が1〜5種類、アメリカのオレゴン州ポートランドが6種類ほど

写真:ビアセラーサッポロのメニュー

何を頼んでよいか迷ってしまう人は、4種類の飲み比べセットがオススメですよ。

写真:ビアセラーサッポロの4種類飲み比べセット

また、店内で飲めるだけではなく、缶やボトルも販売しているので、自宅でクラフトビールを楽しみたい人にもオススメですね。

店名 BEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ)
住所 札幌市中央区南1条西12丁目322-1 AMSビル1F
営業時間 月・火曜日 17:00〜21:00
水〜金曜日 15:00〜21:00
土・日曜日・祝日 12:00〜21:00
定休日 なし
電話番号 011-211-8564
URL 公式サイト
http://beer-cellar-sapporo.com/
Facebook
https://www.facebook.com/beercellarsapporo/

BEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ) 大丸札幌店

前述のBEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ)の2号店です。

場所は、札幌駅直結の大丸3階、キキヨコチョ内。

札幌駅から外に出ずに入れるので、アクセスのよさは抜群です。

写真:ビアセラーサッポロ大丸札幌店のメニュー

こちらも本店同様、缶やボトルも販売しています。

本店とは飲めるラインナップが違うので、Facebookページでチェックしてみると違いを楽しめますよ。

また、キキヨコチョ自体が女性向けのお店が多いので、女性のお客さんも多い印象です。

写真:ビアセラーサッポロ大丸札幌店のビール

現在は営業時間を縮小し、樽からのビール提供はお休み中です(ボトルや缶を購入して、その場で飲むか持ち帰りはOK)。

店名 BEER CELLAR SAPPORO(ビアセラーサッポロ) 大丸札幌店
住所 札幌市中央区北5条西4丁目大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO(キキヨコチョ)
営業時間 金・土・日曜日 14:00~20:00
定休日 大丸札幌店に準ずる
電話番号 011-828-1111
URL Facebook
https://www.facebook.com/beercellarsapporodaimaru/

Source06(ソースゼロロク)

札幌駅から直結のショッピングモール、札幌ステラプレイス。

Source06(ソースゼロロク)は、札幌ステラプレイスのセンター6階の一角に入っているバルです。

2019年10月末で閉店した六鹿の跡地にオープンしました。

こちらも札幌駅直結なので、駅から外に出ることなく入れます

クラフトビールは北海道産のビールを出しています。

写真:鬼伝説(登別)の金鬼ペールエール

写真:Source06のクラフトビールメニュー

※ビールは樽代わりなので、行ったタイミングで代わります。

また、バルなので、料理も充実していますよ。

写真:北海道産イワシの香草焼きとオレンジ

店名 Source06(ソースゼロロク)
住所 札幌市中央区北5条西2丁目5番地 ステラプレイスセンター6F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 ステラプレイスに準ずる
電話番号 011-209-5158
URL https://source06.com/

別記事で詳しく紹介させていただきましたので、詳細は下記をご覧ください。

カラハナ

札幌の中心部にある狸小路商店街。

西に向かって7丁目まで歩くと、見えてくるのが老舗のビアバーカラハナです。

どれくらい老舗かと言うと、2020年で10周年を迎えました。

つながっているビールは7〜8種類で、国内から海外のビールまであり、札幌ではかなりレアなビールも。

写真:カラハナのビール

ある日のカラハナのタップリスト

写真:カラハナのビール

店主のダイスケさんが丁寧に説明してくださるので、ビールに詳しくない人でも、安心して頼めますよ。

そして、フードメニューも充実していて、どれもおいしい!

写真:カラハナのフード

店名 カラハナ
住所 札幌市中央区南2条西7丁目
営業時間 日〜木 18:00〜24:00(L.O.23:00)
金・土 18:00〜25:00(L.O.24:00)
定休日 不定休
電話番号 011-251-1087
URL Twitter
https://twitter.com/kalahana7

COOL BEER CRAFT(クールビアクラフト)

札幌の中心部、狸小路商店街の1丁目を南に横切ると、左手に緑色の看板。

ビルの1階に入っているクールビアクラフトです。

つながっているビールは10種類で、クラフトビール醸造所とコラボしたオリジナルビールも。

写真:クールビアクラフトのビール

1〜4までがオリジナルビール

また、オリジナルビール以外の6〜8番につながるビールも、札幌ではレアなビールが多いのが特徴ですね。

写真:クールビアクラフトのビール

クールビアクラフトのオススメポイントは、16:00〜18:00までの2時間がハッピーアワーで、1〜8番までのビールが30%オフ、9〜10番のビールは50%オフという点。

さらに、土日祝日は12:00〜16:00までお得な昼飲みセット(ビール2杯&おつまみ2品で2,000円)も提供中です。

そして、フードメニューもちょっとしたおつまみから、しっかりお腹を満たせるメニューまで充実しているのがありがたいところ。

写真:クールビアクラフトのフード

もろみそクリチー(もろみそとクリームチーズ)

店名 COOL BEER CRAFT(クールビアクラフト)
住所 札幌市中央区南3条西3-3-1 マルビル1F
営業時間 月〜金 16:00〜23:30
土・日・祝 12:00〜23:30
フードL.O.22:00 ドリンクL.O.23:00
定休日 不定休
電話番号 011-596-6884
URL 公式サイト
https://boo-craft.com/
Instagram
https://www.instagram.com/cool_beer_craft/

札幌でクラフトビールを楽しもう

どのお店も一人で入りやすく、お店のスタッフさんも気さくな方が多いです。

札幌に住んでいる方も、そうでない方も今夜はクラフトビールで乾杯してみませんか?

Top